その他

アヤカポイントは特許取得済みのシステムでチェンジできます

投稿日:2018年8月19日 更新日:

フィリピン・ボホールのパングラオ島に建設中の アヤカリゾート(AYACCA Resort)。

ボクも出資していて、たくさんのオーナーさんとともに完成を楽しみにしています。

[box class="yellow_box" title="合わせて読んでね"]AYACCAリゾート 完成間近[/box]

 

アヤカのオーナーが得るメリット ポイントチェンジシステムが特許をとりました

AYACCAのオーナーが得るメリットの一つとして、インカムゲインにあたるものをポイントでもらえることがあります。

 

ポイントで受け取るメリットとしては

現金で受け取るより節税メリットがあったり、為替レートや手数料を気にせず必要な経費や商品の購入、支払いに使えるというものもあります。

 

今回、兼ねてから申請していた「ポイントをエクスチェンジするシステムとその方法」について、特許が認可されました。

[box class="yellow_box" title="特許の詳しい内容はこちら(特許公報)"]特許第6370471号 ポイントエクスチェンジシステム及びポイントエクスチェンジ方法[/box]

 

複雑な価値計算をシステムがしてくれます

AYACCAのオーナーに付与されるポイントはある条件(持分や稼働率など)に応じて一定の割合ですが、受け取ったポイントを使う際に、価値を公平にして交換することはとても難しいことでした。

 

このシステムは、複数のポイント提供者によってそれぞれ提供される原ポイント同士を、ネットワークに接続された電子演算装置を利用することにより、所定のエクスチェンジレートでエクスチェンジ可能に構成されたもの。

現状、ポイントを商品と交換する際の交換レートに関して等価性を保証するような根拠がなく、交換レートが共通ポイントを管理する側によって一方的に指定されたレートであるため、真の意味で等価交換が実現されていないので、各種ポイントやみなしポイントの保有者は等価な物々交換を行うことができていないことが多かった。

 

これらの問題を解消してくれそうなシステムの特許です。

 

例えば、10ポイントで1泊分とした場合に、本当に10ポイントと1泊の価値が公平と言えるのか。

1泊の価値は、本当は8ポイントなのではないか・・・?

 

といったことを計算してくれるシステムです。

 

 

また、サービスを受けるのに必要なポイントも計算することができるため、例えば20ポイントで2泊だが、13ポイントで1泊プラス朝食 などのポイントを活用した際のプラン変更も、容易になると思われます。

 

現在、AYACCAポイントとの提携先を増やしていく活動も行なっていますが、この度、ある旅行会社の商品をAYACCAポイントで購入することができるようになることが決定しました。

 

AYACCAリゾートのハード面(ユニットやラグーンなど)の工事も急ピッチで進められていますが、ソフト面や提携先を増やしてAYACCAオーナーへのメリットも拡大中。

 

ますます目が離せないAYACCAリゾートの完成を、待ちわびています。

普通の不動産投資としての魅力以外に楽しみがいっぱいのAYACCAリゾートです。

[box class="yellow_box" title="メリットいっぱいのAYACCAリゾート"]あなたもAYACCAのオーナーになりませんか?[/box]

 

-その他

Copyright© 成幸へのプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.