オックスフォードキャピタルレター 無料レポート

投資・運用 Investment

定年退職後に年間400万円前後の不労所得を作りたい 50歳からでも可能か

今、多くの企業で設定している定年退職は65歳前後。

 

今後、年金の支給開始が引き上げられたりすることが予想されますから、70歳くらいまで働かざるを得ないでしょう。

 

引退したら年金があるから、そんなに贅沢しなければ暮らしていけるはず・・・

 

なんですけど、

お金はいくらあっても困ることはありません。

 

 

引退後の不労所得で年間400万円得たい 50歳からでも可能か

引退後もお金の心配がない状態をつくりたい。

 

年間 400万円前後の収入があれば生活に大きな心配はないと思うので、65歳か70歳までにそれを目指して不労所得を得られる仕組みを作りたい。

 

もう50歳なんですけど、可能でしょうか・・・?

 

結論からいうと、十分可能です!

 

ですから、

もっと若い年齢の方なら時間を味方につけることができるので、よりイージーですね!

 

眠っている資金はないかチェック

50歳といえば、ご家庭の事情によっては大学入試を控えたお子さんがおられたり、自分の親の心配が出てきたりする頃です。

 

「お金がない」

とみなさんおっしゃいますが、探せば眠っているお金、うまく活用できていないお金は意外とあるものです。

 

もちろん、やらない口実としての「お金がない」もあります。

 

でも、退職後の生活のことを現実的な問題としてよりリアルに捉え、考えるようになるのもその年代です。

 

 

50歳前後、何かとお金がかかる頃であるのは事実ですが、なんとかかき集めた定期預金や正直 あまりリターンが良くない投資、なんとなく眠らせている普通預金を集めると 1000万あるとします。

 

この1000万をおよそ15年〜20年後の定年退職後の資金の土台とするために運用しなければなりません。

 

過去、年利13.3%を上回るポートフォリオで10年間運用するとすれば、概算でおよそ3500万円にもなります。

 

ほとんど金利を生まない定期預金やあまり芳しくないけど節税を狙ってやっている つみたてNISA 、そして「何かあった時に・・・」と普通預金口座にある資金。

 

「何かあった時のために」残しておきたくなる気持ちもわからなくないですが、統計的に心配事の7割は起こらないそうですし、実際 何もなかったから口座に残っているわけです。

 

もちろん、現在の収入やそこからいくら新たに貯金に回せるかにもよりますが、本格的に活用、運用すると、老後のための運用の土台ができる人が、今までもたくさんいました。

 

余談にはなりますが、

つみたてNISA は、みんなが節税効果を期待してやっていますが、あれは利益に対して税金がかからないだけ。

必ず利益が出るものでもありません。

「時間の無駄」だけでなく元本割れさえ考えられます。

もちろん、そのような可能性が少ないファンドやインデックスを選んでやっているはずですが。

3500万円をベースにした老後に不労所得で年間400万円を得る戦略

上に書いたような試算プラス現在の収入から年間で120万円ほど投資に回せそうということで、海外積立投資で年利回り12%の実績を出しているポートフォリオで運用。

 

すると、10年後にはおよそ2350万円となりますので、先の3500万円 + 2350万円。

そしてずっと真面目に働いてきたからこその退職金を合わせると、およそ7500万円くらいにはなりそうです。

 

7500万円あれば、年利およそ5〜6%で、年間400万円前後の不労所得が得られますよね。

 

この、年利5〜6%。

実は、ある住宅ローンファンドの固定金利部分だけでも確保できますので、かなり現実的な数字。

 

 

  • 定年退職までおよそ15〜20年
  • 投資元本1000万円
  • 毎年120万円を15年間投資に充てる

このような感じの条件なら、

老後 年間400万円前後の不労所得を、現実的に目指すことが可能です。

 

 

さらに、

  • もっと年齢が若い
  • 投資元本がもう少しある

というならば、より良いプランを余裕をもって作れそうです。

 

諦める必要はありません

なかには、

そんなに余裕ないよ・・・

 

という方もいると思います。

 

多くの人は、年金で年間200万円くらいの収入は確保できると思いますので、不労所得として150〜200万円を目指すプランならどうでしょう。

 

一度、試算してみる価値はありそうですね。

 

ご興味ある方は、ご連絡いただければ一緒に考えてみることができます。

▶︎ お問い合わせはこちらから

 

これは是非おすすめ!

なぜ日本円だけでなく外貨で、しかもできることなら日本以外で日本円以外の資産形成や運用をした方がいいというのか。その思いや考え方をすべて網羅し、しかも私がお伝えするよりも格段にわかりやすい資料と音声コンテンツがこちら。

特に、第2部の「隠された日銀の真の目的とは?」 「ほとんどの人の目には見えない税金の正体」 や、第3部の「初心・中級・上級者向け お金を守るための対策」は、必聴です!

 
 

詳しくはコチラ

 

お問い合わせはLINEでお気軽に!

お友だち追加

下の「お友達追加ボタン」か「QRコード」でLINE公式アカウントにお友達登録後、お問い合わせやメッセージをください。「オフショア保険のことで」などとお送りいただけるとスムーズです。

また、海外投資やお金の学びになる情報も発信しています。

友だち追加

頂いたメッセージには 遅くとも24時間以内に返信させていただくよう努めています。
また、いつでも解除可能です。

 

 

メルマガでも情報を発信しています

メルマガ登録

保険やファンド、お金に関する学びなど、ブログに書きにくいことや違った視点での情報を、メルマガでお伝えしています。

【成幸へのプロジェクト】海外投資・ファンド情報のメルマガ登録はこちら か、

下のQRコードで

 

米国株投資をするなら必須の情報です!

オックスフォードキャピタルレター

オックスフォードインカムレター

-投資・運用, Investment

© 2021 UmikazeKaoru