人生観

40代までにやっておきたかった7つのこと

投稿日:2018年3月26日 更新日:

何かを始めるのに、遅すぎることなんてない

と、基本的には思っています。

でも同時に

始めるなら早いほうがいいし、今すぐにできることから始めたほうがいい

と思っています。

 

「40代になるまでにやっておけばよかったと思うことってある?」

こんなテーマで話をしていたら、大体 以下の通りにまとめることができました。

 

①マネーリテラシーを高める
②教養を高める趣味作り(歌舞伎、音楽会、絵画鑑賞、映画鑑賞など)
③読書の習慣
④海外に行き、多文化の見聞を深める
⑤健康管理の徹底
⑥ボランティア精神の構築
⑦語学(英語、中国語、スペイン語)の習得。



40代までにやっておきたかったこと

 

マネーリテラシーを高める

マネーリテラシーとは、お金についての知識とそれを活用して人生に活かす能力のこと。

それを身につけ、高めておけばよかったと多くの方が思うようです。

資本主義社会で人生を送るために、お金を使う、活かすことが必要なのは誰もが認めると思うのですが、お金の話はタブー 的なところがあり、親も先生も教えてくれません。

 

リアルな税金の話とか、ローンや投資の話とか、必要に迫られていきなり話を聞かされるので判断基準がなく、つい「専門家が話す一般論」を鵜呑みにしてしまいがち。

 

そうじゃなくて、自分が歩みたい人生を歩む為に持ったほうがいい知識や投資方法や機会を知っておいたほうがいいんですよね。

もしそういう知識があれば、発売から1年で30万件以上の契約があったという「5年間の払い込みで10年経過時の受け取りが103%」の大ヒット積立保険を契約した人も、その効率を別の商品と比較ができたかもしれません。

 

教養を高める趣味作り(歌舞伎、音楽会、絵画鑑賞、映画鑑賞など)

教養とは知識や知恵そのものではなく、それらを得る過程で身につける人間力、人としての器のこと とも言われますよね。

モノの見かたや感じ方、考え方や価値観の総体とも言われます。

 

その人がなぜそのような言動をするのかを理解するためには教養が必要です。

簡単に言えばモノゴトの背景や前提を知る能力といえるかもしれません。

それを高める(養う)には、ストーリー仕立ての芸術を追うのがいい という話が出ました。

 

知識に教養をプラスすることで、人生が楽しく豊かなものになる という話がとても印象に残りました。

ボク独自の解釈かもしれませんが、教養とは自分が持っている以外の価値感や考え方、感性を知って認める、受け入れる器のことなんじゃないかと思っています。

 

読書の習慣

高校時代に先生から、「本を読め!」とよく言われました。

そのときはあまりその意味はわかりませんでしたが、今になるともっともリターンのよ自己投資なんだと思います。

 

読書の習慣を持つメリットとしてザッとですが、

・他者の話題への対応力が高まる
・国語力や語彙力、読解・理解力が高まる
・書く力、表現力が高まる
・成功者や偉人の考えや言葉に触れることができる
・対人コミュニケーション力がアップする
・小説や漫画などで、非日常を体験でき想像力が高まる

そして

・時間を有効活用できる

が挙がりました。

 

amazonのkindleや楽天のkoboなどだと重い本をかばんに入れておく必要もなく、また何冊も持ち歩けるのでいいですよね。

それでも、「読書って苦手だな~」と思う人は、映画の原作本や漫画などならとっつきやすいと思います。

「7つの習慣」という自己啓発本の漫画バージョンを見たときはわかりやすくて、「もっと早くに出会っていれば・・・」と思いました。

 

海外に行き、異文化・多文化の見聞を深める

海外に行くと、自分の常識が壊れます(笑)

期待しない力も養ってくれます。

 

初めて日本以外の国にいったのは、19歳のときでした。

ニュージーランドやオーストラリアを一人旅したのですが、今だに忘れられない景色や体験がいっぱいで、今振り返っても確実に成長ポイントだったと言えます。

 

1990年代半ば頃に香港に行ったとき、日本よりも遥かにエネルギッシュだと感じましたし、その翌年にシンガポールに行った時は、「日本は負ける」と感じました。

当時は、日本はアジアでNo.1だと思っていたので、少なからずショックというか、飛んだ思い上がりだったな・・・ と感じました。

 

「本を読め!」とよく言っていた高校時代の先生が「海外に行け」ともよく言っていたのですが、実際に外国に行ってみるとたくさんの刺激や発見があり、経験を積むことができます。

旅は人生観を変える と言う人もいますが、壮絶な経験をしなくても、異国の町を歩き、耳慣れない言葉を聴くだけで(たとえ通じなくても)ものすごく刺激があります。人生観までは変わらなくても価値観は変わるはずです。

 

40代になって海外で感じることは、若いときのそれとは違って「人生とは・・・」を考え直すいい機会になるかもしれません。

 

ツアーもいいですが、一人旅かごく少人数で行くと、40代になってからでも人生に与える影響は大きなものとなるはずです。

 

健康管理の徹底

健康の度合いが、人生におけるパフォーマンスを左右しますよね。

若いうちは食べ過ぎても飲みすぎても睡眠不足でも何とかなったのですが、さすがに40代になるとそうはいきません。

 

その人の生活は、体型に現れる・・・ とも言われますが、ほんとそうだと思います。

 

健康が一番! というのは、40代に入ると誰しも痛感することかもしれません。

 

病気や怪我をして病院にお金を使う・・・ というのは一番の浪費だと思います。

 

健康じゃなきゃ、人生楽しくないですよね。

 

ちなみにボクは、運動不足の解消のためにお手軽に登れるレベルの山に登ってみようと思っています。

 

ボランティア精神の構築

これは、無償の愛とかパートナーシップを構築することに似ていると思います。

 

いい年になるとある程度、お金で解決できることはそうしたくなりますが、実際に現地に赴き、現場や当事者と向き合い、自分の時間と身体を使うということがどれほど尊く幸せなことなのかを実感できる自分でありたい という話が出ました。

 

ボクは2011年の東日本大震災のときに石巻へボランティアに行きました。

TVや新聞を通じて見るのと実際に自分の目で見るのは、言葉で表現するのは難しいですがえらく違いがありました。

 

お手伝いしよう、何か自分ができることで現地に貢献しよう、与えようと思って参加したのに、逆に与えられ満たされ、自分のほうが助けられたということもありました。

 

ボランティア精神を構築する、実際に参加してみるというのは、実は得るものは大きいと感じます。

 

また、ボクにとって「投資」とはパートナーシップに近いものがあるという認識です。 どの案件に投資しようかという判断に「応援したいもの」という基準を入れています。

 

語学(特に英語、中国語、スペイン語)の習得

いくら翻訳機能の性能や品質が上がっても、やはり直接言葉でやり取りできることにこしたことはありません。

ちょっとした旅やメールでのやり取りなら語学は必要ありませんが、上にも挙げた「教養を高める」ための芸術鑑賞を翻訳なしで楽しめたらいいなと思います。

 

外国語が日本語になったときによく感じる、「いや・・・ そういう意味じゃないんだけどな・・・」とか、「間違ってないけどなんか違う。。。」といった違和感。

それを解消するには翻訳をせず、原文・原質を感じるのが一番と思います。

 

「特に英語、中国語、スペイン語」を挙げたのはそこに集まっていた個人の価値観でしかありませんが、ファッション好きな方ならイタリア語でファッションを語れたら・・・ とか、フランス語を理解してパリの街の機微まで感じられたら、きっと翻訳を通じて理解するよりも、別の世界を楽しめるかもしれません。

 

7ヶ国語を話せる人が、「ボクには母国語がない。だから、話せるけど理解できない。」 と言っていたという話がありましたが、母国語というのはそのままその国のアイデンティティなんですよね。

 

さすがに母国語をもうひとつ作るのは難しいですが、言葉を通じてより深く文化・芸術に触れたいという話が出ていました。

 

まとめ:遅すぎることはないけど、やるなら早いうちに

ボクの周りの人が共通していうことは、

10代のころは大人になったらお金も時間も自由になると思っていた。 でも、大人になったら実際はもっと不自由になった。

といいます。

 

また、

思い描いていた人生と「違う」と感じ始めたのは20代半ば。そのときに何か行動しておけば理想の人生に戻すことができたのかも。

と。

 

あきらめることはまったくありませんが、

やりたいことはすぐに、今すぐできることからとりあえず やる

このことが大事だよね! とみんなが共通して言っていたのが印象的でした。

 

 

何かを始めるのに、遅すぎることなんてない

と思います。

 

でも同時に

始めるなら早いほうがいいし、今すぐにできることから始めたほうがいい

ですよね?

 

50代、60代の方々から見れば40代なんてまだまだ若い。

でも、自分が40代になったときのことを振り返って見ると、「自分は何も成し遂げてないな・・・」「自分は何者でもないな・・・」といった無力感が大きかった記憶があります。

何かを始めるのに遅すぎるなんてことはないですが、始めるならなるべく早いほうがいい

 

やりたいなとか実現したいなと思っていることに対し、今すぐできる行動はなんですか?

 

ぜひ考えてみてくださいね。

-人生観

Copyright© 成幸へのプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.