心理学 Mindset

夢や目標を実現するコツ 未来から今に向かって線を引いてみる

2020年5月15日




 

香港の保険の話題を時々書くので、「毎月〇〇円くらい払えば、15年でどれ位になりますか?」

という質問を頂きます。

 

 

でも、15年後に○円くらいになればいいなと思うのですが、毎月どれくらい払う必要がありますか?

という質問はあまり頂きません。

 

 

どっちがいいとか正しいとかではなく、日本人の思考特性と言えるかもしれないなと思っています。

 

香港の保険を話題にした記事

no image

オフショア投資・保険 Investment

仕組みを知れば怪しくない 元本確保の香港保険 投資でまずは足場を固める

香港の保険のイラストレーションを見せると、  

オフショア投資・保険 Investment

香港の保険会社が倒産したらどうなりますか?

香港の保険を契約している人やこれから契約をしようかと考えている人から時々、   「こんな時代だから伺いますが・・・ 香港の保険会社が倒産したら、どうなりますか?」と、ご質問をいただきます。   結論からいうと、 保険会社が倒産・破綻すれば、その保険会社が持つ全ての保険契約は、なくなります。   その時点の解約返戻金が戻ってきますが、契約通りに満額戻ることはほとんどないと考えておいた方がよいです。     ただ実際は、 契約を引き継ぐ企業が現れて、まるごと契 ...

投資・運用 オフショア投資・保険 Investment

元本を確保しつつ貯めるだけでなく国内よりも10倍は増やせる海外積み立て

  日本人はマネーリテラシーが低く、投資に対して過度に恐怖心を持っていると言われます。   株式や投資信託へ投資して資産を増やしていくことを、競馬や競艇と同じようにギャンブルと捉えてしまう方がまだまだ多いように感じますし、その傾向は年配の方ほど強いように感じます。   私の元にも、

オフショア投資・保険 Investment

毎月配当を受け取れて元本割れのない安心の「毎月配当型養老保険」

絶対にやってはいけない投資法は、ボーナスや退職金などの大きなお金が入った途端「投資家デビュー」してしまうことです。   投資の必要性がかなり浸透きてきた今、手に入ったお金を「うまく運用しなければ・・・!」と意気込んでしまうようです。     そして、そういう人は毎月配当の投資信託をその仕組みもよく知らないまま、購入してしまいがち。   毎月の配当が運用益から生まれたものではなく実は元本を取り崩しているだけ・・・ というものも少なくない この毎月配当型の投資信託。 & ...

湖畔 ハルシュタット

オフショア投資・保険 Investment

保険というより つみたて投資 オフショア 香港を活用した資産形成

保険というとどうしても「病気・怪我もしくは遺族に対する保障」というイメージがあって、「運用して資産形成に役立つ」とは思えないかもしれません。   でも、香港の保険を知ったときにはある意味「激震」が走りました。   うわぁ! もっと早く知っていれば人生変わっていたのに・・・ と。     2018年4月、ほぼ日帰りの強行スケジュールで香港に渡航し契約した保険。     いま、とある仕組みを活用して香港に渡航しなくても郵送で契約できるようになっていま ...

 

 

 

夢や目標を叶える思考のコツ

多くの日本人は、

  • 今の状態
  • 今できる範囲
  • 今やっていること

など、今から未来をイメージするほうが、得意なようです。

 

今(現在)から未来に向かって線を引く感じですね。

言い換えれば、時間の流れは過去から現在を通って未来の方向へ・・・ という考え方の人が大半です。

 

もしなんの制限もないとしたら描く未来は?

わたしのコーチングでは、「もし、なんの制限もないとしたら、叶えたい夢や目標はなんですか?」と言った質問をすることがあります。

この質問をする時は、お話をしていて

「この方は、過去、すごく頑張ってきた。そして今も頑張っている。でも、頑張ったのにうまく行かなかった経験が、未来への行動に踏み出すことへの障害になっているんだろうな」と強く思う時です。

 

 

現在から未来方向へ線を伸ばして考えてしまうとそれを実現するために「頑張らないといけない・・・」という気持ちが強く出るけど、同時に「過去頑張ってきたけどダメだったしなぁ・・・」としんどく感じる人が多いようです。

 

とりあえず現在の状態は横においておく

一度、現在の現実的なことは横においといて意識を未来へすっ飛ばして、思いっきり理想を描いてみる。

 

これってとても大切なこと。

 

 

思い切った妄想的な未来から現在の方向へ線を引いてみるといい意味で、今のまま頑張ってもダメだ と新しい発想ができるようになります。

 

やり方自体を根本的に見直す機会になるのです。

 

すると何故だか、しんどさはあまり感じなく「こうすれば意外とできそう・・・!」と思うことが多いようです。

 

 

過去からの積み重ねが現在の自分を作っているのは間違いありません。

 

だけど、変えるべきは未来です。

 

今を変えると未来が変わるのではなく、未来を変えると今が変わるのです。

 

あまり深刻に考える必要はなく「こうなったらいいな」という感じでいいので、一度 意識を未来にすっ飛ばしてみてください。

 

 

こういうのはきっと女性の方が得意だと思いますが、自由な発想で未来を描き、しかもそれが実現して幸せいっぱいの気持ち良さを感じると、ちょっとしたストレス解消や発散にもなっていいと思います!

 

 

それでも、なんか難しい・・・

という時は、美味しいお酒を飲みながらならほろ酔い加減でやってみると、いい感じに自由な発想ができます!



-心理学, Mindset

© 2021 成幸へのプロジェクト