心理学 投資 / お金 Mindset Investment

詐欺にあわないために知っておくべき大切なこと 人は誰でもこういう心理に陥ります

詐欺にあいやすい心理状態 とは

恥ずかしながら、詐欺にあったことがあります。

 

詐欺にあわないために手口を知っておくということは大切です。

 

 

どんな時に詐欺に合うかといえば、やはり気持ちがお金を追い求めている時。

そういう時は「うまい話」に乗りやすい心理状態になっていると言えます。

 

漠然と将来のお金の不安を抱えていませんか?

将来、どれくらいお金があれば、不安なく過ごせるか。

そこを明確にすることで、詐欺にあいやすい心理状態から抜け出せます。

下のボタンをクリックして日程を確認し、もしご都合が合えば、参加してみてくださいね。

「お金がほしい」は詐欺師の思うツボ!

【知らなきゃ損する!】お金の教養を身につけるセミナーの日程を確認

※正しい知識を身につければお金の苦労から開放されます!

 

リスクとチャンスの区別がつかない心理状態

次のAとBのうち、あなたならどちらを選びますか?

A:100万円をタダでもらう
B:コインを投げて表が出たら200万円もらえるが裏が出たらゼロ、という賭けをする

 

普通ならタダでリスクなく100万円をもらえる A の方がいいに決まっています。

 

でも、借金があって返済期限が迫っていたり、心理的に お金優位の状態だと、

裏が出てゼロでも、もともとなかったお金なんだし損も得もない。でもチャレンジして表が出たらめっちゃラッキー!

 

として、Bを選択しがちになります。

無駄にリスクを取りがちなんですね。

 

これは、心理学でもはっきりしている、精神的にプレッシャーがかかっている時に陥りやすい心理的な罠。

 

明らかに「得を選択することができる」のに、無駄にチャレンジしてしまうんです。

 

そんな心理状態にならないために必要なこと

借金自体は悪いことではありません。

 

むしろ、お金の学びを進めていけばわかりますが、借金こそが経済を拡大し豊かな社会を作っている源泉となるものです。

 

人は、不安を抱えると冷静な判断や決断ができなくなりますが、借金をすることで「返していけるかな・・・?」と不安を抱えてしまいます。

 

 

その不安な心理状態にならないために、あるいは、不安から抜け出すためにはお金についての正しい知識が必要なんですね。

 

そのために、学びが必要なんです。

 

fail
投資詐欺の手口 お金の勉強をすると必ず通る道

出来るだけ若いうちからお金の勉強をしてマネーリテラシーを高めたほうがいいと思います。   どの商品が有利か、自分にあっているかも重要だけど、もっとも大事なのは自分がどんな人生を送りたいかとい ...

続きを見る

 

知識をつければ、心理に支配されて欲望に基づく衝動的な判断や行動を、抑制することができますよ!

 

「お金がほしい」は詐欺師の思うツボ!

【知らなきゃ損する!】お金の教養を身につけるセミナーの日程を確認

※正しい知識を身につければお金の苦労から開放されます!

 

 

-心理学, 投資 / お金, Mindset, Investment

© 2021 UmikazeKaoru