アクセスがない 継続することが大事だとわかっていてもできない人がやるべきこと

不安です。

昨日ブログを書いてからベッドに入ると、急激に不安に襲われました。

 

それは、

このブログを続けて本当に収益が5、6万にもなるんだろうか・・・?

 

そしてその前に

ブログから収益をあげたいなんて書いてしまって、嫌われないだろうか・・・?

 

そんな不安です。

 

昨日書いたブログというのが、「2018年を振り返ってみた」というブログです。



もともとはネガティブ思考で不安のかたまり

ブログでは割と前向きなことばかり書いていますが、実はもともとはネガティブ思考。

常に不安がいっぱいで、周りの目や常識、平均や一般的な考え方が気になるタイプです。

 

だからブログで挑戦的なことを書いた日の夜は、時々この世な不安でなかなか寝付けないことがあります。

 

ただ不安に思っても仕方ないので、

・なぜこんなに不安になってしまうのか
・どうしたら不安が少しでも軽減されるのか

を考えてみたいと思います。

 

アクセスが集まらないし収益もない

このブログもおかげさまで230記事ほど、ワードプレスで書き始めて13ヶ月が過ぎました。

 

ですが、日々のアクセスは80〜100pv(訪問者数は40〜50名ほど)と、ブロガーの皆さんがおっしゃるほど集まっていません。(ブログ開始3ヶ月目で月間1万pvだとか、6ヶ月目で10万pvだとか)

 

pvや訪問者は自分のブログがどれほど読まれているか=皆様のお役に立てているか の指標でもあるので、気にしないようにしていますが、やっぱり気になります。

 

pvと訪問者数はブログを始めた最初の頃と比べると、確かにゆっくりとしたペースで増えています。本当にありがたいことです。

 

そして、そこに感謝すべきなのはわかっているのに

・自分の書いていることは誰にも役立っていないのではないか
・教えてもらった通りにやってるけど、間違っているのかな
・このまま書き続けても、ダメなんじゃないか

そんな不安が、心をぐるぐるかき回します。

 

不安を乗り越えるために重要なこと

幸いブログを書くこと自体は苦痛ではないしむしろ楽しいのですが、 一人でこういう不安やモヤモヤを乗り越えるって、難しいと思います。

 

楽しいことをやっていたとしても、誰かの反応がないとだんだん虚しくなって、やる気も削がれます。

 

人それぞれタイプにもよるのでしょうが、ボクは基本 自分のために・・・ というよりは、人のためになりたい。

そして自分のブログを届けたい人からの反応があった方が、より嬉しいわけです。

 

そんな時に大事なのは、しっかりと届けたい人をイメージして書くこと。

「誰に届けたいか」をはっきりして書くことなんです。

 

だから不安になった時ほど、虚しくなった時ほど、

・誰のために書いてるんだっけ?
・どんな人に笑顔になってもらい、勇気付けたり背中を押したりしたいんだっけ?
・読んでくれた人がどんな変化を起こしてくれたらボクは嬉しいんだっけ?

ということを、自分に問いかけます。

 

で、今 そのことを自分に問いかけたら

・お金のために仕方なくやりたくない仕事をやっている人
・そんな中でもやっぱりどこか夢とか捨てられない人
・なのに具体的な行動を起こせていない人

に届けたいと思って書き続けていました。

 

ボク自身、小さい頃から「ダメなやつ」と言われてきましたし、いじめにもあいました。

転職も繰り返したように、昔から「長く続ける」というのは苦手でした。

そして、割と短絡的に「ラク」を求める方で、そのおかげで随分 ソン をしたり大切なものを失ってきました。

 

だけど、40歳を過ぎてようやく気が付いたんですね、こんなんじゃダメだって。

全ては自分が原因って。

 

世間では「遅すぎる」のでしょうが、ボクは「遅すぎることなんて何にもない」と思っていますし、ボクのように思っている人がきっとたくさんいるんだろうなって思っています。

そういう人に届いたら、うれしいなと思ってブログを書いています。

 

数値ではなく「届ける人」を見る

数値(pvや訪問者数)ではなく、自分が誰に届けようとして書くのか を意識すると不思議と、

・こんなことを伝えたらお役にたつかな?
・自分の経験ではこうだったな
・こんな言葉で伝えたら、ストレートに真意が伝わるかな?

っていろいろ考えますし、ネタも出てきます。

あの上司と同じ

そして、pvや訪問者数で自分のブログを評価してしまうということは、まるで営業成績だけで人を判断する「あの上司」とおんなじやん! って、ある時思いました。

 

その時から日々のpvや訪問者数に気を取られないで、純粋にストレートに「今やること」に集中できるようになったんです。

 

日々の数値は重要!

なぜなら、数値は道しるべのようなもので、それがなかったら歩みの指標に乏しいから。

 

だけど、数値にとらわれすぎず、数値で他人と比較せず、「ボクがブログを届けたい人」を強く意識することで、不安や虚しさから抜け出すことができることを、最近実感しています。

 

日々の数値を意識しすぎるというのは、まるで営業で売上額や契約者数ばかりを追わされている感覚と似ていて、ボクにとってはそれが不安や虚しさを生み出す厳選だったわけです。

 

ボクと同じように、夢や目標・目的を持って発信を始めたけどアクセスがない・・・ って悩んでいる人は、ぜひ日々の数値ではなく、ブログをはじめた目的やそもそも誰に届けるブログなのかを意識して、

・誰のために書くか
・その人がどうなったら嬉しいか

を考えてみるといいと思います。

 

ブログを始めたばかりの人はもちろん、 ブログはやってないけどこのままじゃいけなくてなんかやらなきゃなって思っている人もぜひ、思い描く理想が現実になるように

・誰のため?
・その人がどうなったら自分は嬉しい?

にフォーカスして、頑張っていきましょう!

 

ブログ仲間になりませんか?

ブログを始める人は多いけれど、10記事、30記事、100記事と継続できる人は少ない。

それは、「やる気の問題」ではなく、孤独を感じてブログを書き始めた目的や、届けたい人を見失うからなんですね。

 

ボクがブログを書き始めた時も、1年以上たった今も「ブログ仲間が欲しい」と常に思っています。

仲間がいるだけで孤独感が軽減できますし、「頑張ろう!」って思えるんですよね。

 

だからぜひ、ブログを書いている人やこれから書こうと思う人はTwitterかfacebookで繋がりましょう!

ぜひよろしくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

投資と複業(複数の収入源を持つこと)を活かして、自らが定義する幸せな人生(成幸人生)を歩む。そして、成幸人生を一緒に楽しめる仲間づくりをするためにブログで発信活動を行なっています。 お金の不安が軽減すれば、もっと人生は楽しめる。 付き合う人を選べば、もっと人生は幸せになる。 そのことを自ら実践し、共に人生を楽しむ仲間づくりをしたいと思っています。  ぜひこちらからプロフィールをご覧ください→ https://umikazekaoru.com/profile/