マネーセミナーは幸せか不幸か どっちの入り口?

今年の5月以降、マネーセミナーが活況らしいです。

 

女性をターゲットにケーキやコーヒー、紅茶を無料で出したりするところもあるみたいですね。

生命保険や不動産投資と絡めた「老後の年金不安に対策を立てる」セミナーが人気のようです。

 

これは間違いなく「老後2000万円足りない」の報告書が産んだ「特需」ですね。

あの試算で行くと、足りないのは2000万円どころじゃないのですが・・・(もちろんわたしも対策が必要・・・!)

 

ところで、これらのセミナーは上手に使わないと、不幸の入り口になる可能性もあります。

不幸とは、投資貧乏になって今を楽しめなくなるということです。



不安を煽って投資を薦めないでほしい

「老後年金だけでは2000万円不足する」をネタにして集客しているセミナーがほとんどですし、「わぁ、大変・・・、なんとかしなきゃ・・・」と参加する人が多い。

 

この年金不信・不審のなか、不安になるのはわかるのですが、

 

セミナー主催側には

それを利用して変な投資商品を薦めることはやめてほしい

 

参加される人には、

おかしな脅しに煽られて投資商品を契約しないでほしい

 

と、本当に願います。

 

心理的に断るのが難しくなる

セミナーに参加したり勉強したりして、自分の判断で投資商品を購入・契約するのは、いいと思うんです。

 

でも、セミナーに参加したことがある人ならわかると思いますが、会場には「多分サクラかな」と思われるがいたりすることもあって同調圧力があり・・・

また、そもそも「お金の不安」を抱えて参加しているという変な仲間意識が生まれたり・・・

照明の使い方、音響、そして無料のお土産やサービス(情報提供含む)なんかがあったりして、平常の心理状態じゃなくなる恐れがあります。

 

そういう状態で何かを薦められたら、まともな判断ができない可能性だってあるんですね。

 

ありえないオフショア商品の薦め方

セミナーの中には、日本の保険や不動産のみならず、海外投資を薦めてくるものもあるそうです。

 

その常套句は、

「これから日本はますます少子高齢化が進み、ますます借金が膨らみ破綻の恐れが高い」

などですが、一部セミナーで、香港の積立を紹介するものがあったと、情報がありました。

 

その紹介の仕方が、

最初はボーナスがつくので出来るだけ大きな金額で!

その後、減額したり一時停止すれば大丈夫です!

もしどうしてもなら、途中で積立をやめても日本と違って利回りがいいので運用だけで1億も夢ではないです。

などと、「そんな無茶な・・・」というようなもの。

 

RL360 とかですね・・・

合わせて読みたい!
25年で1億に・・・? RL360 ロイヤルロンドン 長期積立

 

まとめ:マネーセミナーに参加するときの重要なマインド

運営元がはっきりしないセミナーはもちろん、名の通った金融機関・保険会社またはその関連会社が行うセミナーに参加するときも、もし投資商品や金融商品を薦められるようなことがあってもその場で契約しないようにしましょう!

 

そんなの当たり前ですよね!

と思うかもしれませんが、人は意外とその場の雰囲気に流されやすいもの。

 

そして相手は心理学を駆使して迫ってきます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

投資と複業(複数の収入源を持つこと)を活かして、自らが定義する幸せな人生(成幸人生)を歩む。そして、成幸人生を一緒に楽しめる仲間づくりをするためにブログで発信活動を行なっています。 お金の不安が軽減すれば、もっと人生は楽しめる。 付き合う人を選べば、もっと人生は幸せになる。 そのことを自ら実践し、共に人生を楽しむ仲間づくりをしたいと思っています。  ぜひこちらからプロフィールをご覧ください→ https://umikazekaoru.com/profile/