香港の保険や積立てをするときの注意点(主観も織り交ぜて)

takeshi
こんにちは。アラフィフブロガー たく です。香港の保険についてお問い合わせをいただく中に「リスクや注意点は?」と聞かれることが多いので、主観を交えて(笑)書いてみました。 お役に立てたら嬉しいです!

 

私自身、香港の保険 FTライフ リージェントプレミア2 などを契約していますが、その経験を元にブログなどを書いているとお問い合わせをいただきます。

 

中には、びっくりするようなこともご連絡いただくので、ざっくりとになりますが、いろいろ注意点を書いてみます。

「こんな場合は・・・?」という個別のことにもできる限りお答えしますので、お気軽にご連絡くださいね。

お問い合わせはこちらから ▶︎ https://umikazekaoru.com/contact/



紹介者の売り方、勧め方にご注意

FPさんや保険仲介人の資格を持った人が副業で、香港の保険を勧めている場合があります。

副業も否定しないし、日本の保険よりも内容がいいので本当に契約者のためを思ってなら全くもって非難するものではありませんが、中には契約者の事情や希望をそっちのけでやたらと長期投資(25年とか)を勧められる場合があるようです。

もちろん、コミッションのためです。

 

しかも、長期投資において早期解約した場合や途中で積立を減額、中断した場合のリスクなどを説明しない人もいるようです。

説明しないならまだしも(商品説明に書いてますので)、「大丈夫ですよ」と言っている人もいるようですね。

 

いいことばかりを言ってリスクを説明しない、聞いても誤魔化すなどがあった場合には、相手にしないほうがいいですね。

 

商品のリスク

わたしの契約しているリージェントプレミア2もそうですが、保険といっても日本の保険とイメージが違う場合も多いです。

イラストレーションで算出される返戻金は、Guaranteed(保証された)の部分よりもNon-Guaranteed(非保証)が大きいこともあります。

非保証部分は運用や利回りによって変動するので、注意が必要です。

 

生活環境や条件の変化

積み立て期間が長ければ長いほどこのリスクは高まります。

途中で積み立てや払い込みができなくなって、最悪 失効してしまったということがないように、余裕を持って積み立て金額と期間を設定したいものです。

 

せっかく「元本確保型」の商品を契約したのに、積み立て額を減額したり一時停止すると、条件が変わるという商品もあります。

また、早期に解約してしまうと元本割れする可能性もありますので注意が必要です。

 

勧められるがまま自分の考えなしに長期投資をする人は、将来かなり危険と思います。

 

ある程度、自分の中で「投資をする目的やゴール」をイメージして、無理のないプランで契約するようにしてください。

 

言葉のリスク

資料や書類のほとんどは英語または中国語なので不安も大きいと思います。

ただ、過度に心配や不安になる必要はありません。

 

保険会社と契約者を取り次ぐIFAには日本人による日本語サービスもありますので、契約後の住所変更や契約内容の確認、一部引き出しなど、日本語で対応可能です。

(きちんとしたところを取次ぎします)

 

そのほかのリスク

そのほかにも、為替リスクや流動性のリスクなど考慮しておくべきことがありますので、ご参考になさってください。

オフショア保険の確認しておくべきリスク

過剰な心配はいらない

いろいろ心配事を列挙しましたが、不安を煽ってしまったとしたら申し訳ない。

実はそんなに心配はいらないというのが本音です。

 

一番気をつけるべきことは、「騙されないこと」です。

 

「業として」オフショアの商品を紹介されている方は、相談者の事情を考慮せずに「営業」してきます。

その時に、営業トークに乗ってしまって冷静な判断を失うと、あとで「こんなはずでは・・」ということになります。

 

また、保険料のほかに手数料を徴収する紹介者もいるようですね。

そんなものは必要ありません。

日本で契約する人は書類の郵送などの費用、香港で契約する人なら香港への渡航費用、海外送金する費用など、個人的な費用だけしか保険料の他にはかかりません。

 

無駄なコストをかければそれだけ「損益分岐点が後ろにずれる」ことになってしまいます。

もったいない・・・

 

香港の保険は日本の同等商品と比較すると、格段に利回りがよく資産形成に向いています。

年金の足しにしたり受給までのつなぎにしたり、資産の形成だけでなく子や孫への継承にしたり、うまく活用すればかなり「明るい老後」になると思います。

 

メルマガでちょっとした学びや情報を配信しています

この記事内では書きにくかったマイニングについて、香港のオフショア保険、メロンパン事業など、お金や投資、スモール事業についてちょっとした学びや情報、ブログ記事内容の背景などを書いて発信しています。

お金や投資、事業を通じてやりたいことをやれる成幸人生を歩むためのヒントや考え方など、「自分なりの成幸人生を歩む」をテーマにメルマガをお送りしていますので、もしよかったらご登録くださいね。

また、期間限定ですが、金融庁の資料「投資用不動産向け融資に関するアンケート調査結果」をご覧いただけるURLもお知らせいたします。

なお、申し訳ありませんが、docomo、au、softbankのケータイアドレス(キャリアメール)やAppleのicloud.comはメールが届かないので登録不可です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

投資と複業(複数の収入源を持つこと)を活かして、自らが定義する幸せな人生(成幸人生)を歩む。そして、成幸人生を一緒に楽しめる仲間づくりをするためにブログで発信活動を行なっています。 お金の不安が軽減すれば、もっと人生は楽しめる。 付き合う人を選べば、もっと人生は幸せになる。 そのことを自ら実践し、共に人生を楽しむ仲間づくりをしたいと思っています。  ぜひこちらからプロフィールをご覧ください→ https://umikazekaoru.com/profile/