人生観

自分らしい人生を歩む為にキャッチコピーを作ろう!

投稿日:

ブレない自分を作って、自分らしい人生を歩む。

 

その為には、世間の常識や一般論に流されず自分自身が主体的に選択した結果の言動を撮り続ける必要があります。

選択の軸となるものを「原則」ということを、ボクはパーソナルコーチと「7つの習慣」から教わりました。

[box class="blue_box" title="原則とは"]他人や物事に影響されてブレたりすることがない基本的な考え方。自分の人生や生活の中心に置くべき基本や基準。[/box]

 

こんにちは。 アラフィフ会社員ブロガー たく です。

ブレない自分でいる為に「ミッションステートメント」をボクのパーソナルコーチの助けを借りながら作りました。

 

ミッションステートメントとは、自分自身が守るべき憲法のようなもので、人生におけるビジョンと価値観を言葉で表現したものです。

 

[box class="yellow_box" title="あわせて読んでね!"]迷ったときに立ち返る自分の人生の原則[/box]

 

人生の使命をミッションステートメントに記す

人生の使命とは・・・ などと考えるとちょっと難しそうですが、自分の人生では何が大切で、自分がどうありたいか、どうなりたいかを言葉に書き出すことをはとても大切なことです。

ミッションとは使命、ステートメントとは宣言といったような意味。

ミッションステートメントとは、いわば、自分自身のキャッチコピーのようなものです。

 

中心に置きたいあり方を言葉にする

ミッションステートメントは、自分の行動や考えの基礎となる価値感やルールを言葉で表したもの。

人生の中心に置きたいあり方に合う言葉を探すことから始まります。

 

例えば、

自由 正義 誠実 貢献 優しさ 勇気 未来 成功 富 上昇 

などです。

 

「そんな価値観で行動する自分」をイメージすれば、言葉にしやすくなります。

と言ってもなかなか出てきませんので、ここは時間をかけてじっくりと考えます。

 

言葉にするのが難しければ、人生の最後の式典であるお葬式でどんな送る言葉を言われたいか、どんな文言を墓標に刻んで欲しいかを考えるといいと思います。

 

例えば

優しくて勇気あふれる人だった・・・ 優しさ 勇気

愛情に溢れた厳しさをもって、誰にでも公平に接していた・・・ 愛 厳しさ 公平

など

 

まずは、10個ほど 出してみましょう。

 

人生における役割を書き出す

人は誰でも、人生に置いて様々な役割を演じながら生きています。

 

例えば、仕事中は誰かの上司であり誰かの部下であるかもしれません。

家に帰ったら、子供の父親であり母親であり、パートナーにとっての夫であり妻であり、自分の父親にとっての息子であり娘です。

また、町内会の会長である人もいるでしょうし、誰かにとって信頼の置けるパートナーでもあります。

 

それらの役割を演じながら誰もが人生を歩んでいますが、その役割に応じて先ほど書き出した言葉を使って目標となる振る舞いを書き出してみます。

 

例えば

父親として、頼られ、尊敬される人間でありたい

妻の夫として、仲良く愛情をもって接していたい

上司として、決断力がありつつ寛大な人でありたい

などです。

 

目標がどのようにしたら実現するかを考える

書き出したら、その目標を達成する為にどんな言動が必要かをイメージし、どんな場面でも一貫した振る舞いをするように心がけます。

 

例えば

上司として決断力があり寛大な人でありたいなら、

部下からの相談にはきちんと思いや考えを伝えよう。そして、もし部下がミスをしたときには叱りつけるだけじゃなく、ミスが起こった背景にも目を配ろう。

とか、

妻の夫として仲良く人生を歩みたいなら、

子どものことや家事は任せっきりになっているな。。 できるだけ家事を手伝って、まずは妻が自由に使える時間を1時間増やせるようにしよう。

とかです。

 

これらのように具体的な言動をイメージし、それらを実行していきます。

 

定期的に見直す

こうして具体的に言葉にし、実際に言動に現しても、「やっぱり違った」という思いや「ちょっと足りなかった」という思いが出てきます。

3ヶ月に1回、1年に一回など定期的に見直してみることもとても重要です。

 

見直してみることで例えば

家事を手伝って妻が自由に過ごせる時間を1時間増やそうと思ったけど、もう少し手伝えるからもっと妻がやりたいことをやれる時間を増やせるな

とか、

部下にアドバイスするだけじゃダメだな・・・ もっと深く本音を話してもらえるように話を聴くスキルを磨こう

などと、より深く考えるようになるかもしれません。

 



 

ミッションステートメントはパーソナルなもの

ミッションステートメントは自分だけの憲法であり、「個人ミッション」です。

人生における悩みは迷いから生じ、迷いが複雑に絡み合ってどう振る舞っていいかわからなくなり、人生にブレが生じます。

「らしい」とは、誰かとの比較から違う特徴を出すことではなく、自分の原則どおりの人生を歩むことを言います。

 

優しさ 愛情 勇気 感謝・・・ などという言葉自体は誰かと同じでも、その言葉を元にした言動まで同じということは有りえません。

だから、自然と「パーソナル」なミッションが出来上がります。

 

まとめ

  • 人生の最後にどんな人だったと言われたいか、そう思われるための言動を考える
  • 自分の生活の中心を、選び出した「原則」に置いてみる
  • 身近な問題に対する望む結果と必要なこと行動と順序を書き出してみる

 

そしてそれを元に、ミッションステートメント(個人ミッション)を作って、それに従って歩むとブレのない人生となります。

そのことが「あなたらしさ」となるんですね。

[box class="yellow_box" title="あわせて読んでね!"]人生を導くボクの個人ミッション[/box]

 

ブレない人生を歩む為に「個人ミッション」とつくって、大切な人と共有してみるといいですね!

 

-人生観

Copyright© 成幸へのプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.