読書

あなたがうまくいかない理由が書いています 「7つの習慣」の内容を2〜3分で説明します

投稿日:2018年3月4日 更新日:

「7つの習慣」という世界中で読まれている本があります。

 

文字が多くてちょっと読みにくさを感じる本なのですが、「ちょっと読んでみようか」と思えるきっかけとなったらいいなと思い、内容をごく簡単にまとめてみましたので、興味を持ってもらえると嬉しいです。

 

今のボクの人生で影響があった本といえば、「7つの習慣」との出会いでした。

 

何でうまくいかないんだろう・・・ 自分はなんてダメなんだろう・・・

そう思った時にボクは自分の外側に原因を見出し、それを解決・解消する為の行動をしてきました。

でも、それではやっぱりうまくいかないんです。

 

そのことに気づけたのは「7つの習慣」に出会ったからでした。

「7つの習慣」を読んで書いてあることを意識しだしてから、少しずつ「生きにくさ」から解放されていくことができました。



7つの習慣に書かれていること

「7つの習慣」に書いてあること(ボクが読み取れたこと)をごく簡単にまとめてみました。

今、とても読みやすく理解して行動に移しやすい漫画の7つの習慣が出ています。

まんがでわかる7つの習慣
小山鹿梨子/フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社 宝島社 2013年10月
売り上げランキング :

by ヨメレバ

 

 

自分の人生を他人任せにしない

自分の人生のハンドルを他人に預け放しでは、人生を主体的に生きているとはいえない。

ただそうなると、自分の人生に自分で責任を負うことになります。

 

ポイント

1.自分の人生は自分でコントロールできることを知る

2.人生の目的を先に決めてしまう

3.決めた目的に近づくための行動を、優先してやる

 

 Win-Winの関係を目指す

人生をより素晴らしく幸福なものにするために、他者との関係や取り組みも重要となります。

どちらか一方ではなく、「相互依存」の関係をうまく築くために次の3つの取り組みが重要です。

 

ポイント

4.自分も他者も双方が幸せになる方法を考える

5.そのために、まずは相手のことを正しく知り、理解する

6.自分と他者との違いを価値に変えることを意識し、1+1が2以上になることをやる

 

持続する為に重要なこと

上の1~6を持続的に行う為に重要なことがあります。

ポイント

7.カラダ、ココロ、アタマと人間関係を常に健康で正常な状態に保つ

 

以上 1~7がそのまま「7つの習慣」です。

 

人生の成功(成幸)は「テクニック」(どう見せるか)や「How to」(どうやるか)ではなく、「人格」(どういう人間か)で決まります。

 

人格が「その人がどんな人間か」を発信し続けているので、人格の方を向上させない限り、周囲との関係性の向上はありません。

 

ただ、人格というと「持って生まれたもの」というイメージが強いですが、「7つの習慣」では、意志を持って向上させていけるものとして説明されています。

 

意思を持って向上させていくためには、継続した「向上のための取り組み」が必要だとも、書かれています。

 

重要なポイント

人生の成功は、やり方ではなく在り方(=人格)。人格は意思をもって向上させていけるもの。そのために正しい取り組みが必要。

 

まとめ

世界中で読まれ、企業の研修や教育も「7つの習慣」のエッセンスをベースにしたものばかりです。

おそらく誰もが、「どっかで聞いたことあるな」といった考え方やフレーズが、読めば見つかると思います。

 

人生で大切なことは、この7つの習慣を知る、習得する、実践する に、集約されていると思います。

 

ぜひ読んでいただきたい1冊です。

ストーリーとして読める「小説版」もおすすめです!

 

おすすめの本

小説版まんがでわかる7つの習慣
フランクリン・コヴィー・ジャパン/山神碧 宝島社 2018年12月
売り上げランキング :

by ヨメレバ

 



-読書

Copyright© 成幸へのプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.